ABOUT

りんごのさら-Lingo no Sala-にようこそ。

Concept コンセプト

Follow your Curiosity.

好奇心に従え。

「りんごのさら – Lingo no Sala -」の由来

日本語と外国語で違う意味の言葉を組み合わせました。

Lingo(英語) :

1.外国語
2.言葉遣い、専門用語
3.なじみのない言葉、意味不明の言葉遣い

【語源】ラテン語「言語」の意

4.海外の「姓」「名」にも使われていて「男」でも「女」でも使える人名。

No:

否定の意味
番号を示す数字の前に置かれる記号

Sala (スペイン語):

部屋、居間

りんご:

バラ科リンゴ属の落葉高木樹。またはその果実のこと。
旧約聖書に登場するアダムとイヴが、蛇にそそのかされて食べた「善悪を知る果実」(禁断の果実)

の:

助詞(格助詞)
もの、こと、人や動物、時や場所、状況を表す形式名詞

さら:

大阪弁で新品。新しいこと。使っていないこと。
食物を盛る、浅くて平たい容器。
皿に盛って出す料理。

Tree of the knowledge of good and evil
知恵の樹のように、いかにも美味しそうで好奇心を食べて欲しいという思いで、「りんごのさら – Lingo no Sala -」という名前となりました。

タイトルとURLをコピーしました