海外旅行(ドイツ+スペイン)準備–トランク カバン類–

f:id:Lingo54:20200219030329p:image

トランクの選び方

 まず、滞在日数 航空会社に分けて考えていきましょう。  

大きさがS・M・L・LLの4種類(表記がS・M・Lの3種類のところも)、滞在日数、おみあげの購入の量、季節、滞在場所によって増減します。

ヨーロッパ旅行なので日本からだと大体1週間位で行く人が多いかと思います。

今回は渡航先の気温差が激しめですしLか荷物の多い方はLL。

航空会社によって機内に持ち込める分、預け入れる分の大きさも違います。 乗り継ぎがあって、2つ以上の航空会社を使う場合特に注意してください。 どの会社の規定内でないと乗せてもらえません。

買うvs レンタル  

留学に行くなら購入一択ですが、1週間位の滞在なら、はじめての海外旅行の場合はレンタルがオススメです。大きいですし置く場所に困ります。

初めての場合なぜレンタルがいいかと言うと、使ってみないとわからないことが結構あります。 安いものではないので、購入して気に入らないから、すぐに買い替えたり、メルカリなどのフリマサイトに出品するのも面倒です。

レンタルならそのトランクを使った日数分の経験が得られます。

例えば、

・色

似たような色のトランクが多くて、預けていた荷物の受取に手間取った。取り違えそうになった。

・重さ

軽いものにしていたら重量オーバーにならずにもう1つ欲しいものが買えた。

・キャスター(タイヤ)

・ソフトタイプ、ハードタイプ

海外のブランドの革の大きめのカバンが欲しいと思って購入したが、形が崩れてしまうか心配だった。 お酒を購入したが中で動いて割れてしまった。

・鍵

開けにくかった。もしくは簡単に開けられそうな感じ防犯的に不安だった。

 ・荷物の入れやすさ

中でぐちゃぐちゃになってしまい、移動が多いツアーだったため移動のたび毎回必要な衣類など取り出すのに時間がかかった。  

などのトランクの不満な点は使ってみて自分に合うものがわかるかと思います。

 

カバン  

普段お尻のポケットに財布を入れてるからいらないと思ってる人、絶対に入れないでください。 スリの方へ寄付したいとお考えならどうぞ。

とりあえず備えあれば憂いなし。

軽くて、かさばらないもので、出来ればくたくたのものを持って行ったほうがいいです。

    ・セキュリティポーチ ・ボディバック/ウエストポーチ ・トートバッグ/エコバッグ   の3種類で観光することが多いです。初めての海外旅行の方はセキュリティポーチを用意したほうが絶対にいいです。ずっと自分の貴重品に注意して観光するのはほぼ不可能です。楽しむために準備してください。留学していた時、来たばかりのクラスメイトが歩きスマホしていたらそのままスマホを取られたとか、友人のカバンが目の前で取られたとか普通にあったのでここはケチらずに用意してください。

セキュリティポーチにパスポートとか当日持ち歩く現金の6割 ボディバックに当日持ち歩く現金の4割位と折りたたんだトートバッグ   という感じで入れてます。

トートバックやエコバッグがなぜ必要かというとスーパーなどで購入した飲み物とか安くて配りやすそうな職場のお土産を見つけた場合に活躍しています。  

自動販売機は日本のように、いたるところにありません‼︎

自動販売機はほぼありません‼︎  

大事なことなので2回言いました。

駅のキオスクやガソリンスタンドやホテルの部屋のミニバーで購入するとスーパーの倍近くの値段がします。 なので事前にスーパーに立ち寄って買ってます。

とりあえず今思いつく限りトランクとカバンについてでした。

 

↓応援お願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

www.lingo54.com

 

 

Copyright ©りんごのさら-Lingo no Sala- All rights reserved.