雨の日が1年間に平均191日!?アイルランドと傘の思い出

こんばんは、アイルランドの元留学生LINGOです。

アイルランドの留学中思った以上に辛かったのが雨の降る日の多さです。梅雨の時期なので雨の思い出を紹介します。

Rainy Days

梅雨時の日本の3分の1ほどの降水量が、ほぼ年間を通して続く。1日の中でも天気が変わることが多い。どれくらいの頻度かというと「The average annual amount of rainy days is: 191.0 days」とわかりやすい表が載ってるサイトに書いてました。365日中191日ですよ。

Average monthly rainy days in Dublin (Dublin County), Ireland

首都のダブリンはアイルランドの中で最も雨が少ない都市と言われていますが、それでも月の半分は雨です。

雨の日が多くても良かったことは、自分の場合、雨の前の気圧の変化による体調不良は日本にいる時よりずいぶんマシでした。変化が少ないのかな?

Gorgeous

アイルランド人とお出かけしてる時に空を見て「gorgeous!」って言うので「nice」で「sunny」なお天気だったのですが、晴れてる日が少ないので「青空が見える日は『ゴージャス』に決まってるじゃん」だそうです。それくらい青空のありがたみがある国なんです。

Umbrellas

なので、留学中はほぼ毎日折りたたみ傘をいつも持ち歩いていました。

ビニール傘が売っていないので普通の傘を普通の値段で買うことになりますが、普段ビニール傘をよく買う人は留学や仕事で長期滞在の場合かえって節約になるかもしれません。

ただ、風が強い日も多いので傘が壊れたと言う話はよく聞きました。普通の長傘でも折り畳みでも壊れやすいのです。僕の持って行った500円の折りたたみは留学が終わるまで保ちました!

現地で傘を購入するとやっぱり欧州人用なので気持ち重たいです。コンパクト・軽量大好き日本人は使い慣れたものを持っていく方がいいかと思います。

Superdry極度乾燥(しなさい)

アイルランド人だけに限らずヨーロッパの男性は小雨に傘をさすのは「男らしくない」風潮があるのですが、アイルランドでは普通に雨が降っていても傘をささない人が比較的多いです。フードを被って普通に歩いています。シャカシャカ素材の上着を着てる人が多いですが、Superdry(Superdry極度乾燥(しなさい)はイギリス発の人気ファッションブランド)の上着着てる人が雨の中フード被っていたら「お前めっちゃsuper wetやん!」ってツッコミたくなってました。Superdryは日本のアサヒのあのビールにインスパイアされて作ったそうですよ。そりゃ、イギリスも雨が多いからSuperdryな天気は憧れる気持ちはわかるけど。Superdryの服着てる人をヨーロッパで初めて見たら、その日から着てる人の多さにモヤモヤすること間違いなしなブランドだよ。


新品 アウトレット 極度乾燥しなさい リュック ミニ スクエア バッグ 極度乾燥 ボックスバッグ (ネイビー×イエローロゴ)sd715m-outlet [並行輸入品]

もしアイルランドに旅行を考えているのなら旅行日程全日雨の可能性も考えて計画を立ててください。

では良い旅行を。

タイトルとURLをコピーしました