スタンディングデスク約2ヵ月使ってみたがほぼいいことしかなかった

気づくと夏がそこまで迫っているのにみなさんお気づきだろうか。

花見をしなかったり、在宅勤務をしたりしていると曜日感覚はおろか日付感覚も失われてきた今日この頃。

去年の自分を全力で褒めたい買って良かった1品。

スタンディングデスク

前に家全体のことを書いたのですが、職場から自宅待機命令がでてたので人より早めの3月20日から家で毎日ブログを書いて、4月から出勤しても在宅勤務が増えたりで家にいる時間が長くなっていたことに先日気づきました。
久しぶりに体重計に乗ったら自粛太りしてなくない?
むしろ少し前にばったり合った知人に痩せたとか言われたよ?

ということでスタンディングデスクのおかげではないだろうかと思うので良かった点と悪かった点を書いてみました。

www.lingo54.com

悪かった点

疲れるとすぐ座る。

疲れたら無理をせず椅子を持ってきて座ります。
スタンディングデスクなので合わないから長時間座れないのでまた立って作業をします。

慣れるまで時間がかかる。

今まで座って作業していたので慣れるまで時間がかかりますが、慣れればいいこと尽くめだった。

最初は足が痛くなって集中力が落ちる。

最初の2週間くらいうっすら筋肉痛で自分の筋肉のなさや老化に落ち込みます。
その上足も痛い。
なので最初は立ったり座ったりで午前午後作業をしていましたが、最近は午前は椅子を使わなくても良くなりました。

これさえ乗り越えればいいことだらけだぜ。

良かった点

眠くなりにくい。

昼食後など、人の目がないとどうしても睡魔さんと添い寝したくなりますが立っている状態なので睡魔さんが遊びに来ることはほとんどありません。

いい椅子を買わなくても良い。

在宅勤務で普段食卓で使っている椅子や長時間座るための椅子ではないものに座り続けた人々が腰痛になったと言っているのを聞きましたが、そもそも立って使うものなので椅子がいらないんです。

合う椅子を探す時間も、合う椅子を買う費用もいらない。コスパ最強。

体重を維持できている。

あくまで体重ベースです。体型ではありません。
体重だけだとむしろ少しだけ痩せました。
1kg程度ですが。

2年と少しダンスを習っていたのですがレッスンがストップしていてほぼ運動をしていないにもかかわらず体重は維持できています。
週1〜2回行っていて行く日はがっつり1.5時間レッスン+緩めに2時間踊って、計3〜4時間は運動していたんですよ。
それにもかかわらず運動をほぼしない2ヶ月体重がかわらないすごさ。

食べる量は特に意識して減らしていません。
むしろお菓子を食べる機会が増えた気がしますが特に大幅に食生活を変えていません。
体型は筋肉が少し減った気がしますが体重が少し落ちたからということにしています。

購入したもの

こちら棚が付いててフットレストが付いてるんです。
足置き大事。
棚の一番上にペンたてを置いて使っているので机部分が広々使えます。

  • 棚は右でも左でもどちらにもつけれる。
  • PC置きながらA4の紙も置いて書きながらでも作業ができる。
  • 椅子がない分、安い。

まじでオススメです。

タイトルとURLをコピーしました