英語もファッションも海外の妖怪も学習出来るアニメ「Monster High」

日本でも人気の海外の着せ替え人形「Barbie バービー」や「Blythe ブライス」を知っている人は多いと思いますが、海外では人気があるのに日本であまり知られていない「Monster High  モンスター・ハイ」という女子高生でモンスターの人形があるのを知っていますか?
「英語学習 アニメ」や「アニメで英語を勉強」で検索しても全然見つからないのですが、僕のオススメ学習用海外アニメです。
色々な言語に翻訳されてアニメが見れるので、英語学習だけでなく他の言語を勉強してる人にもオススメ。

目次

Monster High  モンスター・ハイ とは?

米マテルから発売されている女子高生モンスターの人形。
2010年7月に誕生し、現在世界50カ国に展開している。
またバービー同様、アニメやウェブ、出版などメディアミックスでも展開している。

キャラクター

有名な怪物映画やホラー作品にインスパイアされたキャラクターが登場する。
ほとんどのキャラクターは有名なフィクションの怪物の息子や娘という設定。
フランケンシュタインやドラキュラの娘やオオカミ人間、ゾンビなど有名どころからガーゴイルやイエティといったオカルト好きなら知ってるモンスターも出てくる。
公式HPでは、女性キャラはグール(Ghouls)、男性キャラはモンスター(Mansters)に分類されています。

グール(Ghouls)とモンスター(Mansters)の違いって?

グール(Ghouls)
①アラブ人の伝承に登場する死体を食べる怪物の一種。日本語で、屍食鬼または食屍鬼。
②悪鬼・悪魔または幽霊。
モンスター(Mansters)
怪物・化け物・怪奇な形のもの。

うん、わかるようであまりわからない。

「Hinative」という質問アプリで見つけた回答が比較的しっくりきた。

Monster is an evil creature, ghoul is usually a ghost/spirit
モンスターは悪魔が作って、グールはたいてい幽霊や精霊の一種。

キャラクター一覧を見ると、自分の中の妖怪分類ではなんか違うけど、まぁいいや…

スマホで本格的英語学習HiNative Trek

アニメ

ジャンル:学園青春コメディ

https://www.youtube.com/user/MonsterHigh

公式サイトにもはっきりジャンルが明記されていないので、個人的に「学園青春コメディ」だと思います。
妖怪とか怪物が好きな陰キャの僕は見てると、「パリピ」「リア充」感がすごくて1話分で精神力が削られます。
さすが、モンスター達。
モンスターなのに「パリピ」「リア充」を見せつけられるので、根暗から見たらある意味、めちゃくちゃ怖い話。

キャラクター紹介で英語学習

英語の公式HPのキャラクター紹介が「オシャレ」や「対人関係」の単語やフレーズが盛りだくさんでめちゃくちゃ勉強になります。

Killer Style

着せ替え人形なだけあって、「Killer Style」の項目はファッションに関する表現が豊富。
「新しいクラスメイト」から聞くその人のファッションのこだわりのような表現で自分自身で使いやすい。

Favorite Activity・Pet Peeve

Favorite Activity 好きなこと(行動)
Pet Peeve イラっとすること

キャラクターが多く、文章も短めなので、自分の好きなことや嫌なことを伝える時の表現を見つけやすいし、丸暗記もしやすい。

Monster Quirk

Quirk 癖、奇癖

「人物特性、性格特性」の項目。
机に向かってする勉強ではなかなか覚えにくい単語のオンパレード。
「リア充」生活に欠かせない人間関係でよく使う表現が出てくる。

どうでしたか?
なかなか接点のない【オカルト・ファッション・語学】のジャンルが1つになっているので普段知らない分野にも興味が出てきたかもしれませんね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる