Omioオミオ(旧Go Euro)日本語で使える欧州・北米の交通予約サイトが超便利

4.0
TRAVEL

航空券は日本語で買えるサイトがあるのですが、鉄道とバスを日本語で予約・チケットを購入出来るサイトを初めて見つけたので紹介します。

Omio(オミオ)というめちゃくちゃ便利な交通予約サイトです。

↓Omio(オミオ)公式サイトはこちら↓


ドイツとアイルランドに留学してた時、日本語で予約出来るので、
航空券はスカイスキャナー
ホテルなど利用の時はエクスペディア
でほぼ予約してたんです。

↓Skyscanner スカイスキャナー公式サイトはこちら↓


↓Expediaエクスペディア公式サイトはこちら↓

 

電車はDB(Deutsche Bahnドイチェバーン)かLuasルアス、バスはflixbusなどを利用していたのですが、バスと電車のヨーロッパ現地の予約サイトって日本語ないんですよ!
まぁ、当然と言えば当然なんですが。

ですがこのOmio(オミオ)だったら、日本語で予約出来るんです。

2020年3月のヨーロッパ旅行の時に、このOmio(オミオ)を使って予約してみました。
ただ、ロックダウンになり電車に乗れませんでしたが。

Omio オミオ(旧Go Euro)って?

Omio:ヨーロッパ、北米の鉄道・バス・航空券の予約 公式サイト

鉄道・バス、航空券・フェリーの全てのオプションの価格と所要時間を1回の検索で比較できる総合検索・予約サイト
利用可能な地域:ヨーロッパ各地・北アメリカ
世界で800社以上の交通会社と提携している。

例をあげると、

Amtrakアムトラック(全米鉄道旅客公社)
Deutsche Bahnドイチェバーン(ドイツ鉄道)
SNCF(フランス国鉄)
Trenitaliaトレニタリア (イタリアの国鉄)
Renfeレンフェ(スペイン政府100%出資の鉄道)
Via Rail Canadaヴィア・レール・カナダ(カナダ国内国営旅客鉄道)
Alsaアルサ(スペインに本社を置く長距離バス会社)
Eurolinesユーロラインズ(欧州およびモロッコ、トルコの各国間で国際バスを運行するバス会社が加盟している組織、またはその組織に加盟しているバス会社)
RedCoachレッドコーチ(アメリカ合衆国のバス会社)
EasyJetイージージェット(イギリスに本社を置く航空会社)
JetBlueジェットブルー(アメリカ合衆国の格安航空会社)
など



おすすめポイント

日本語で「検索・予約・購入」が出来る

これに付きます。

日本語で選んで、日本語で予約して、日本語で購入出来る。

海外でこれが出来ることが最高のありがたみ。

英語を始めとする外国語が話せるようになっても、初めて自分で電車やバスに海外で乗った時は「子供の頃に一人で初めて電車やバスに乗った時」以上の嬉しさはあるんですが、ちゃんと買えているか不安なんです。
Omio(オミオ)を使えばその不安から開放されます。

鉄道・バス・航空券の値段と時間が一目でわかる

国境をまたぐ電車やバスも含めて鉄道・バス・航空券・フェリー全てのルートの最安値・最短時間がわかる。

ヨーロッパ圏で35カ国以上の目的地と及び10万以上の観光ルートを網羅しているので、値段で比較もしくは、時間で比較してルートを決めることが出来る。

日本人にとって、ヨーロッパ旅行の醍醐味の一つである
『陸続きで国境をまたいで移動出来る』ことが簡単に調べられます。
例えば、ミュンヘン(ドイツ)ーアムステルダム(オランダ)など夜行バスで国を移動することも出来ます。

日本円で表示される

日本円で表示されるからいくらかわかりやすい。

EU加盟国でもユーロ(€)利用している国とそのまま自国の通貨を利用している国があるのですが、いちいち各国のレートを気にせずに直感的に買える。
※欧州連合(EU)加盟28ヵ国中、ユーロ(€)を利用できるのは19ヵ国。

例えば、留学先だったドイツやアイルランドの場合、ドイツの隣接する国チェコとスイスや、アイルランドと隣国の北アイルランドは陸続きで行き来できるので1週間位の旅行なら2カ国観光する人も多い。
ですが、チェコもスイスも北アイルランドも通貨が違うので、ユーロとチェコ・コルナかスイス・フランかスターリング・ポンドの日本円換算レートを今までは調べて計算していたところ、調べなくても一発表示されるので超便利です。


オフラインの場合でも、スマホで電子チケットを使用できる。

オフラインで電子チケットが使える。

海外の旅行の時、常に気になるインターネット事情。
短期で海外用のWiFiルーターを借りていても充電や電波状況が気になります。
空港は大体無料のWiFiがあるのでそこまで気にならないのですが、電車の駅やバス停によって無料のWiFiがあるのかどうかは不安ですよね。
ですが、オフラインでも電子チケットが使えるので飛行機モードのまま電車やバスに乗れます。
駅の住所がチケット自体に印刷されているので、事前にすぐ調べることができるのもGOOD。

Omio(オミオ)を使って実際に予約

2020年3月のヨーロッパ旅行の時に、このOmio(オミオ)を使って実際に予約しました。


Renfeレンフェ(スペインの鉄道)

こんな感じのメールが来ます。

 

Deutsche Bahnドイチェバーン(ドイツ鉄道)

ドイツの鉄道とバスも使おうと思って調べたのですが、公式のサイトから直接オンライン予約した方が使い慣れているので公式サイト経由にしました。

DB公式サイトの方がほんの少し安かったのでが、日本語がないので、不慣れな方はOmio(オミオ)の方が便利です。
Omio:ヨーロッパ、北米の鉄道・バス・航空券の予約 公式サイト

FAQ よくある質問

日本語でよくある質問が掲載されていなかったので軽く翻訳していますが、当サイトを参照した結果なんらかの損失、損害等については一切の責任を負わないものとします。
英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、中国語で掲載されているのでご自身で詳細はご確認下さい。

複数人数で予約する場合

ご自身と同行者が別々に予約を完了すると、別々の席になってしまいます。
空席状況に応じて自動的に座席を一緒に予約出来ますが、座席を選択することは出来ません。
予約作業中に行われた座席の設定は、可能な場合は尊重してくれます。
6人以上のグループ予約は出来ません。

チケットはどのくらい前に予約できる?

選択した交通手段と個々の旅行会社によって異なります。
通常、航空券は1年先まで検索できます。
電車とバスのスケジュールは30〜120日前と会社によって日数に差が大きい。

ストライキの場合は?

ストライキは出発の数日前に発表される可能性がありますが、予約した便が遅延またはキャンセルの影響を受けるかどうかを知る方法はありません。
ほとんどの場合、駅で直接詳細情報を知らされます。
予約した便がキャンセルされた、またはキャンセルされる予定であることが通知された時、Omioでチケットを購入した場合は、何らかの形の補償を受ける資格があるかどうかを確認するために、Omioに連絡してください。

※2021年1月現在日本語で対応していません。
英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、中国語で問い合わせをしてください。

飛行機にいくつ荷物を持っていける?

手荷物ポリシーは、旅行する航空会社によって異なるため、手荷物許容量の詳細については、航空会社のWebサイトを確認することをお勧めします。
通常、機内持ち込み手荷物は少なくとも1つ無料でご利用いただけます。

スポーツや音楽機器などの追加の荷物を持って旅行したい場合は、追加料金を支払う必要があります。
このサービスが利用可能かどうかを確認するには、予約前に航空会社か、関連する旅行会社に連絡することをお勧めします。

これはマジで気をつけて下さい。
知人にプロの音楽家がいて、渡航の度に毎回めちゃくちゃ気にしてるけど、しっかり確認してくださいね。
税関で引っかかって演奏出来なくなってしまう可能性もあります。

ぜひみなさんも使ってみてください。
Omio:ヨーロッパ、北米の鉄道・バス・航空券の予約 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました