全て無料!ネットのみ・テキストなしでHSK3級独学合格した方法【中国語】

タイトル画像

独学でHSK3級に合格したのですが、いっさいテキストを買わずにネットで色々なサイトを見て合格したので、その方法を今日はお伝えします。

HSKとは?
世界で行われている中国語の検定試験で最も受験者が多い中国政府公認の資格。
そのため、HSKの成績報告は、中国国内だけでなく、日本国内、そして世界中で公的証明として活用することができます。

ちなみに他の語学に関して、ドイツ語と英語はヨーロッパ基準のB1位です。

目次

HSK受験までほぼ毎日使っていたサイト

中国語スクリプト

http://chugokugo-script.net/

どんと来い中国語

https://dokochina.com/

どちらかのサイトもしくは両方のサイトに出てくる例文30個を聞いて、毎日ノートに書くだけ。
音声が付いているので、音声は最低2回聞く。

ほぼこれだけなのですが、飽きないため工夫はしていました。

飽きないため工夫したこと

週6日以上しない。
文章の書き取りは時間があっても30個ずつまで。多くても50個まで。
やる気が出ない時は、中国の興味がある分野のコラムなどを読む。
やる気が出ない時は、他にいいサイトがないのか調べる。

週に3〜4回使っていたサイト

ゴガクル

https://gogakuru.com/chinese/phrase/genre/index.html

NHK語学番組のすべての番組を制作しているNHKエデュケーショナルのサイト。
こちらも、フレーズ・例文を2回以上聞き取り、30個書き取り。
1500〜2000個位の文章を書き取りした位でHSKに合格しました。

Chinese Grammar Wiki

https://resources.allsetlearning.com/chinese/grammar/Chinese_Grammar_Wiki:About

こちらは全て英語のサイトです。
HSK3級までであれば、ほぼ中学英語が出来れば大丈夫。
何より、中国語も英語も両方学べる。
英語から見た中国語の学び方なので、日本語と違った視点から訳されているので、日本語でわかりにくかった単語の意味や用法も急に理解出来ることもあるんです。
残念ながら音声がないので、少し面倒なのですがGoogle翻訳に例文を入れて音声を聞いていました。

週に3〜4回使っていたアプリ

Duolingo(デュオリンゴ)

https://ja.duolingo.com/

こちらは「日本語⇄中国語」がないので「英語⇄中国語」でしていました。
中国語ばっかりしていると飽きるので、リフレッシュのために英語も取り入れる方法オススメですよ。
あまり知られていないのですが、スマホのアプリでプレイするとハート5つまでなのですが、PCからログインしてプレイするとハートが減らないので長く楽しめます。

HSK Online

https://www.hskonline.com/ja/app/index

HSK公式アプリ。
実際のテストは全て中国語で出てくるので、事前に問題文や雰囲気を学べる。

ここまでが実際に合格までに使っていたサイトやアプリです。
HSKは最初受験するつもりは全くなかったのですが、自然になんとなく1年以上学習習慣が続いたので受験してみました。
おそらくもっと短期間で取れる人もいるだろうと思います。

+α(プラスアルファ)で学びたい人に

東京外国語大学言語モジュール

http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/zh/gmod/courses/c02/

こちらはドイツ語やイタリア語やスペイン語など他の言語も学べます。
文法もしっかり順番に日本語で学べます。

李姉妹チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCDhjThxt99rkGcjcEreyOQg

2021年に入ってから知ったYouTubeチャンネル。
関西弁の中国語学習者に特にオススメ。
今まで、自分の中では「関西弁⇄標準語⇄中国語」だった学習が、「関西弁⇄中国語」でストレスフリーに勉強出来ます。
お姉ちゃんが、たまに会話の中で中国語で話し出すのがカワイイんです。
そして、限りなく完璧な関西弁で、ごくたまに中国っぽい発音のを話すのもすごく良い。

最近、本も出版されました。

Ciiitz(シーズ)

業界No.1レベルの神コスパを実現!オンライン中国語コーチングCiiitz(シーズ)

こちらは有料ですが、格安中国語コーチングサービス。
英語のコーチングは最近増えてきたのですが、中国語のコーチングサービスはまだ数少ないのですが、
他社の中国語コーチングサービスと比べても半額以下で学習時間も長いのでオススメ。
中国語をはじめて学ぶ人にも安心なネイティブバイリンガルと日本人コンサルタントがマンツーマンで生徒の学習目標達成を徹底サポートしてくれます。

2ヶ月コース
3ヶ月コース
シャドーイングコース
作文添削コース      から選べます。

学習を継続できるよう「セッション」「日程」「宿題」「質問」などを仕組み化・一括管理して、カリキュラムを生徒一人一人個別に作ってくれます。

今日からみなさんも中国語一緒に学びませんか?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる