MENU
目次
カテゴリー

ゲーム・アプリ開発系の学校の講師に聞いてみた。ゲーム製作用のpcどこがいい?

タイトル

ゲーム・アプリ開発系の職業訓練校に通い出し、約1ヶ月たったところです。
入学の時にもらったお知らせの中に、

実際の開発現場におけるPCのOSは基本Windowsに なります。

の1文が!

あわせて読みたい
人気のIT・WEB分野【ゲーム・アプリ開発系】の職業訓練校に通い始めました 2021年3月下旬からゲーム・アプリ開発系の職業訓練校に通い始めました。2021年1月末に仕事がなくなり、転職活動をしていたのですが、「せっかく1年もブログが続いたし、...

現在、当ブログのタイトルを見てもらったらわかるように、「リンゴマーク」のMacBookユーザーなんです!

担任の先生に聞いても、
「【Unity】という「ゲーム開発ツール」を使うので、Windowsの方がいいよ」と…

なので開発の授業が始まるまでにPCの購入を検討するために、先生方に意見を聞いて調べました。

目次

ゲーム・アプリ製作の専門学校の講師に購入時のポイントを聞いてみた

自分個人のPCを持っていない人や、持っているPCが古い場合買い替える人のために、PCのスペックの説明などがありました。

デスクトップとノートはどっちがいいの?

価格を抑えるならデスクトップの方がgood

ノートで性能がいいものは高い…
まぁ、職業訓練校なのでクラス全員ほぼ無職だから安い方がありがたいよね。

容量は?

最低でも16G以上がいい

ノートPCだとどうしても容量が少ないものが多いので、やっぱりここでみてもデスクトップの方がいいとのこと。

SSDを外付けして併用してもいいと言ってました。

SSDはSolid State Drive(ソリッドステートドライブ)の略で、HDDと同様の記憶装置(データを保管しておく媒体)。

CPU プロセッサはどれくらい?

プロセッサ:データや命令を処理するハードウェア

例えば、下記の囲みの中で

Intel Core i7_9850H


「i7」の部分がコア数
「9850H」の部分が世代
どちらの数字も大きい方が良い

「 i5 8300H」と「i7_9850H」だったら、「i7_9850H」の方が良いです。

ゲーム・アプリ製作の専門学校の講師のオススメ

mouse computer マウスコンピューター 

担任の先生の1番のオススメはmouse computer マウスコンピューターでした。
どういったポイントが良いか実際に自分で調べてみました。

いいなと思ったポイント

Made in JAPAN

日本国内で生産されている。
長野県の飯山市の工場で受注生産されている。

24時間365日の電話対応

沖縄にあるコールセンターも自社運営。
土日祝日も受付。
72時間(平均)以内の修理完了を目指す。
以前展示会でお話を聞いた時に「72時間以内が無理でも、長くて1週間で修理完了します」とおっしゃってました。
修理も埼玉県のサービスセンターで行っている。

国内BTOのパソコンメーカーでカスタマイズにも強い

BTO(Build To Oder)ビルド・トゥ・オーダーの頭文字を取った略称で、注文を受けてから組み立てる仕組みのこと。
不要なソフトやサービスが付属せずに、低価格で高品質。

ゲーミング用PCもクリエーター向けPCもある

ゲーミング用PC「G-Tune」もクリエーター向けPC「DAIV」がある。
「mouse m-Book Kシリーズ」も動画や画像の編集も出来る。
やっぱり購入候補上位になるのも納得。


不要なソフトやサービスが付属しなければ余計なストレージの容量を食わない!
スマホでも、標準搭載されてて消せないアプリやで使わないアプリで「ストレージがいっぱいです」の表示が出てイライラすることあるじゃないですか。
今まで1回も使ったことないのに消せない機能をなくすことが出来るってことですよ!

数年前、会社でmouse computer マウスコンピューターのノートPCを使っていたのですが、その会社のSEさんの推しで導入されただけあっていい感じでした。
そこの会社で今のパソコンの知識を身に付けていったので、「なんか名前も知らないメーカーだけどいい感じ」位のイメージでした。

クリエイター向けPC「DAIV」シリーズを使用して、「ゆうべはお楽しみでしたね」の制作をされていたのもすごくポイントが高い!

HP(ヒューレットパッカード)

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

担任の先生の2番目のオススメはHP(ヒューレットパッカード)でした。
こちらも、どういったポイントが良いか実際に自分で調べてみました。

いいなと思ったポイント

直近の会社で使用していた

大企業の子会社の貿易部門で勤めていたので、テレワークにも対応出来るノートPCを1人1台使っていたのですが、使い心地もいいし、大企業にも選ばれていたので安心できる。

ゲーミングノートPCが2種類ある

ビギナー用「Pavilion」と本格的な「OMEN」の2種類がある。
今まで家のPCはノートPCだったので、デスクトップにちょっと抵抗があるんです。
その点、ゲーミングノートPCで選ぶ幅があるというところがいい。

保証期間が長い

標準保証のパーツ保証および修理作業を最長5年まで延長することができる。
HP Care Packサービスを購入すると、有償修理と異なり、交換パーツや交換回数に関わらず、定額にて修理を受けることができる。https://jp.ext.hp.com/services/business/carepack/

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

そのほかのゲーミングPC取扱メーカー

Lenovo/レノボ

Legionシリーズがゲーミング用なんですが、LenovoはThinkPad の赤いポッチがかっこいいんだよなー。
「王様達のヴァイキング」で主人公が使っているのを見て急にあの赤いポッチがかっこよく見えたThinkPad。
ゲーム作るなら、漫画とかゲームに出てきたPCがいいと思う自分がいます。

Dell

Dell G シリーズ

MSI(Micro-Star International)

台湾のコンピュータ及びコンピュータ関連部品製造会社。
担任の先生は「台湾」メーカーというところがなんか引っかかるそうで…

早めに購入して引っ込みがつかないくらい勉強してやろうと思っています。
皆さんもいいPCに投資してサクサク作業していきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる