元ドイツ留学生のミュンヘン市内 オススメ観光スポット完全網羅ーミュンヘンは梅田のない大阪ー【海外旅行】

こんにちは、元ドイツ留学生LINGOです。

ミュンヘン市内の観光スポットを大阪に見立てて、元留学生がわかりやすく解説してみました。

タイトルで「は?」となった方も納得していただけるでしょうが

ミュンヘンは日本でいうと梅田と南港のない大阪にそっくりだと僕は思います。

「ドイツのミュンヘンに留学してた」と、初めて知り合ったドイツ人に言うと「ミュンヘン?あそこはドイツじゃないよ、バイエルン(州の名前)王国」と言われる。

「ドイツって〜だよね」と言うと「それミュンヘンだけだから」と言われる。

「こんな時ドイツ語でこう言うよね?」と言うと「バイエルン弁(方言)だよ」と言われる。

ミュンヘンを大阪に入れ替えても日本で通じる一般的な会話になってしまう不思議。

そんなドイツの第3都市ミュンヘンの魅力を何がどこにあるかざっくり大阪に見立てて紹介していくで。ちゃんとみんなついてきてや。

心斎橋・なんばエリア

マリエン広場[Marienplatz]: アメ村

f:id:Lingo54:20200204013251j:image

マリエン広場の市庁舎。登れます。上からの眺め。

アップルストアがあって観光客が多くて、ショッピングセンターがあって、服屋も多い。

まさにアメ村。

f:id:Lingo54:20200304190020p:image

市庁舎の外観

New town hall Munich (Neues Rathaus)
The New Town Hall Munich (Neues Rathaus) is one of the most beautiful sights of the city, and houses the mayor's office. See more details here.

ヴィクトアーリエンマルクト[Viktualienmarkt] : 黒門市場

f:id:Lingo54:20200204013146j:image

マリエン広場の裏。歩いてちょっとのところの市場。

ごちゃごちゃしてる感じが落ち着きます。

お店がいっぱいあってぶらぶら食べ歩きするのも楽しいです。

カールスプラッツ[Karlsplatz]: なんばウォーク

地下街が冬の寒さに優しいです。

地下街には、スーパーあり、デリのお店あり、服屋あり、ドラッグストアあり、大きめの地下街です。地上は噴水もあって梅田の泉の広場っぽいですが梅田ほどダンジョン性がないので当てはめるならなんばウォークかな。

ドイツの冬は長いので地下街ありがたい。

大阪府内

Stachus Passagen – Einkaufszentrum Stachus Passagen München

レジデンツ : 大阪城

旧バイエルン王国の王宮。豪華絢爛。

ドイツ人はシンプルなのが好きな人多いけど、バイエルン人は派手好きが多いとか言われたりするのはやっぱりこれ見たら納得する場所。

そんなところも大阪に似てて留学して良かったと思います。

404 - File or directory not found.

レジデンツのライオン: ビリケンさん

レジデンツの前にライオンがあって、ライオンの鼻に触るとお金に困らないとかなんとか。

www.pinterest.jp

オリンピックパーク: 万博公園

f:id:Lingo54:20200207021600j:image

近くに水族館とショッピングセンターがあります。

ニフレル感あるでしょ?

ショッピングセンター

Exklusiv Shoppen am Olympiapark | Olympia-Einkaufszentrum, München

水族館

SEA LIFE Munich

太陽の塔 : BMW本社

f:id:Lingo54:20200207021823j:image

万博公園といえば太陽の塔。

オリンピックパークといえばBMW本社

必然的なセットですね。

当時はビルを垂直に車が走る感じでカッコ良かったです。(2015年頃の写真)

かに道楽に慣れ親しんだ大阪人にはあまり驚かないかもしれませんが。

BMWのバイクもいっぱい置いてあってカッコイイです。

国産車だけあって道路で普通にいっぱい走ってます。

ただ、BMWミュージアムに新婚旅行とか男女のカップルにはオススメできません。

ミュージアムの中は目のキラキラした男性と死んだ魚の目をして座っている女性がたくさん見れます。(あくまで個人的な意見です)車が好きとかエンジン萌えとか普段から言ってる女性なら話は別ですが、喧嘩のキッカケを作るにはもってこいです。

上で紹介したショッピングセンターが近いので男女別々に分かれて行動するとお互いハッピーな時間を過ごしやすいはずです。

BMW Welt – Standort erkunden – BMW Museum

イングリッシュガーデン : 緑地公園

中にはビアガーデンがあって、寒くなければ最高の開放感。寒くなければね。

アルプス(もちろん「アルプスの少女ハイジ」の)が近いからドイツの北側より寒い。

六甲おろしならぬ、アルプスおろしで屋外はツラい…

The 900-acre English garden is best known for its beer gardens and sunbathers
The 900-acre English garden is best known for its beer gardens and sunbathers

アリアンツアリーナ(バイエルンミュンヘンのホームスタジアム): 甲子園球場

f:id:Lingo54:20200204013711j:image

阪神タイガースファン以上の熱狂的なファンとかいたら怖いので試合のない日に訪問。

阪神タイガースと違ってバイエルンミュンヘンは強いです。

試合のある日の沿線はめっちゃ混んでます。

バイエルンのホーム – FC Bayern Munich

ミュンヘン空港 : 伊丹空港

ミュンヘン空港のが断然大きいですけど、関西国際空港は海沿いのイメージ強いので、伊丹空港のがしっくりくるイメージです。

Willkommen in MUC – Flughafen München

テレージエンヴィーゼ(Teresienwiese) : 天王寺公園

オクトーバーフェストの会場。

開催期間中は移動遊園地が来てビールが飲めない子供達も楽しめます。

酔った勢いで乗り物に乗るのはオススメしません。

オクトーバーフェストのビールの単位は1マス(1リットル)が基本なので要注意。

色々なイベントしてるけど、何もない日はマジでなんにもない場所なので調べてから行きましょう。

ドイツ博物館 : 大阪市立科学館

時間があるなら絶対に行って欲しいと思う場所。

ですが、丸1日かかっても多分見切れないので観光で行くなら覚悟しておいて下さい。

いろいろ触ったり出来るし広いし子供連れもオススメ。

乗り物好きにもオススメ。

Deutsches Museum: Deutsches Museum

センドリンガー門 : 鶴橋

トルコ系の移民が多い場所。ケバブ屋さん多数。

まさに鶴橋の駅降りると焼肉屋とキムチ屋さんだらけみたいな雰囲気。

あと、鶴橋の韓国系の洋服屋さんが多いのと同じく、中欧系の服屋さんも多くて安い。

ドイツ人ではちょっと合わせずらいだろうなーと思う派手めな色とデザインのものも多いです。服のサイズはドイツ系のC&A(日本でいうユニクロ的な)のものより小さめなのでアジア人にはありがたい。平均身長が男性約180cm、女性170cmのMサイズは日本人にとって「M」じゃないので購入考えてる方は注意しましょう。

Das alte Stadttor: Sendlinger Tor
Hier kommen Geschichte und Moderne in München zusammen

紹介した場所は空港以外、電車やバスでどこからでも30分位で行ける距離のシティセンターです。離れた場所はまた紹介したいと思います。

それでは良いご旅行を。

タイトルとURLをコピーしました